臼井幼稚園は 印旛沼にほど近く、園の前には田んぼが広がっています。
園庭には様々な遊具があり、自由時間(朝・昼休み・帰り)には好きな遊具で遊べます。
危ないからだめ、危ないから撤去、では自ら危険回避できる子どもは育ちません。
まずやってみたいと思うこと、ここまでしたら危ないんだ、と気付く学びが大切です。




臼井幼稚園の玄関前



平成20年1月、園庭の遊具がリニューアルしました。昨年末に行った金属疲労などの耐久性検査を受け、まだ使えるけれども、今のうちに取り替えておいた方が安全、を基準にブランコ、鉄棒、登り棒などを新たに購入し設置しました。
アスレチックも一部分を残し、新しい遊具を取り付けました。砂場は大きな赤い屋根がついて、さらに大きく拡幅しました。




(平成24年4月に芝生を張りました。)

 

 

 





□ 園舎は耐震基準をクリア。
□ 3月11日の地震後の点検済み。(支障ありませんでした。)
□ 学校施設等における吹き付けアスベスト等使用実態調査の基準をクリア。
□ 全室にエアコン設置。
□ 全室に浄水器を設置。
□ 保育室及び廊下はクッション入りフロアリング。
□ 緊急時県警直通非常通報装置を設置。
□ 防犯カメラの設置。
□ 玄関は内側からの自動ドア。訪問者はカメラで確認します。
□ AEDを設置しました。
□ 幼稚園賠償責任保険に入っています。